本文へスキップ

大分県木造住宅耐震化促進事業

~補助金制度等を利用して耐震診断&耐震補強してみませんか!?~

平成28年4月、熊本や大分で過去にない規模の地震が起こりました。
これからもいつ起こるかわからない地震に備え、耐震診断・耐震補強をしてみませんか?
貴方の大切な家族、財産を地震から守り、被害を防ぐために耐震診断・改修をお勧め致します。 真和総研の耐震診断受講者・おおいた住まい守り隊受講登録者がお家のことを承ります。

真和総研はおおいた住まい守り隊の名簿に載っています!
             ⇒ 確認URL

意外と知られていない補助金制度

補助金制度を利用すると 補助金や確定申告での所得税控除が受けられます(上限あり)。
耐震診断や補強をしたいけど・・・誰に頼んでいいのかわからないという方は真和総研までお気軽にご相談ください!!


お問合せメールフォームはこちら>>

「木造住宅の耐震化」補助制度のご案内

大分県では、昭和56年5月以前に着工された木造住宅等の耐震化を進めるため、以下の補助メニューを実施しています。


 【耐震アドバイザー派遣】
  内容:建築士がお宅に訪問し、簡単な診断を行い、耐震に関する相談などに応じます。
      (マンションも派遣対象)
  申込窓口:(一社)大分県建築士事務所協会 097-537-7600
  受付期間:平成30年4月16日より受付開始しました。


 【耐震診断】
  内容:診断士がお宅に訪問し、住まいの耐震性を正確に診断します。
  申込窓口:別府市役所建築指導課 21-1487
  受付開始:平成30年10月31日(水)まで(平成30年12月28日(金)までに完了報告を出せる方)
          先着順 予算に達し次第終了

 
 【耐震改修】
  内容:住宅を補強など地震に対して安全性を高める工事に対し、工事費の補助を行います。
      補強設計費及び工事管理費も含まれます。
  申込窓口:別府市役所建築指導課 21-1487
  受付期間:平成30年10月31日(水)まで(平成30年12月28日(金)までに完了報告を出せる方)
          先着順 予算に達し次第終了





詳しくは

■大分県 建築住宅課 097-506-4679



■ 別府市役所 建築指導課 0977-21-1487

別府市役所ホームページ(別府市木造住宅耐震化促進事業補助金交付制度について)

家族みんなが安心できる生活のために真和総研がお手伝い出来ること

建築士には「おおいた住まい守り隊」の登録者である建築士に依頼することをお勧めします。
  ⇒ 登録者の名簿はこちら
「おおいた住まい守り隊」の登録者は、市に提出する書類作成の講習を受講しており、「良心的な耐震補強業務の遂行にあたること」を宣誓しています。
真和総研では南立石にある中古住宅を耐震住宅モデルハウスとして実際に耐震補強・完了までを行いました。

  1. 耐震補強がどの程度必要なのか?
  2. どこを補強すれば良いのか?
  3. 予算はどのくらい必要なのか?


実際の施工事例はこちら>



お問合せメールフォームはこちら>>


耐震補強工事について


短期でできる耐震補強・アイワン工法

他のリフォームと耐震補強・筋交い